Gravity Application
赤いボールが太陽、青いボールが地球です。
青いボールには赤いボールからの引力がかかっています。引力は物体の距離が近くなると強くなり遠くなると弱くなります。
マウスをクリックしながら少しドラッグしてリリースするとそれにしたがってボールが動き始めます。
うまく青いボールを始動させると赤いボールの周りを周回させることができます。
このような引力によって維持される周回軌道は楕円軌道になります。
周回軌道に乗った場合、太陽からの距離が短いとスピードが速くなり、長いとスピードは遅くなります。
太陽から近い惑星(水星や金星など)の公転周期が短くて、太陽から遠い惑星(木星や土製など)は公転周期が長くなります。
(青いボールが宇宙に消えてしまわないように壁で反射するようにしています。)


Return